資格を取って心理カウンセラーになりたい人のための講座ガイド

2位
メンタルケアWライセンス講座
(TERADA医療福祉カレッジ)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
1位
メンタル総合心理W資格取得講座
(資格のキャリカレ)
費用: 48,600円(税込)
取れる
資格
  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー
2位
メンタルケア(R)Wライセンス講座
(たのまな)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
1位
メンタル総合心理W資格取得講座
(資格のキャリカレ)
費用: 48,600円(税込)
取れる
資格
  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー
2位
メンタルケアWライセンス講座
(TERADA医療福祉カレッジ)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
2位
メンタルケア(R)Wライセンス講座
(たのまな)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
心理カウンセラーになる!本気の講座ランキング » ここが知りたい!心理カウンセラーのお仕事 » どんな場所で活躍できる?

どんな場所で活躍できる?

心理カウンセラーが働く場所はどこになる?資格を取得後にどのような場所で働くことができるのかを調べました。

心理カウンセラーが活躍できる仕事先は?

通信講座の資格を取得して働く場所

心理カウンセラーの仕事は多岐にわたります。一口に心理カウンセラーといっても、その分野はさまざまです。通信講座で取得できる資格でも、カウンセラーとして働いている方は多くいます。では心理カウンセラーの資格を取得するとどんな仕事や活躍の場があるのか、例を挙げて紹介します。

さらに高度な資格を取得して働く場所

大学卒業や大学院卒業が必要な資格を取得すると、さらに活躍の場が広がります。産業カウンセラーや学校心理士、臨床心理士、公認心理士などを取得した場合、どのような分野で働けるのでしょうか。

プロ中のプロの仕事には、高度な資格が必要

医療機関や企業内のカウンセラーや行政機関での公務員としてのカウンセラーは、心理カウンセラーの中でも「プロ中のプロ」と呼ばれる人たちです。臨床心理士や、今後は公認心理士の資格を必要とするところは、カウンセリングにおいても高度な知識力と技術力を求めています。家庭裁判所や刑務所、警察関連機関などで働く心理カウンセラーもいますが、このような方たちも臨床心理士または公認心理士の資格を持っていることが最低限の条件となっています。

基礎から学んで資格がとれる!心理カウンセラーの講座ランキング