資格を取って心理カウンセラーになりたい人のための講座ガイド

2位
メンタルケアWライセンス講座
(TERADA医療福祉カレッジ)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
1位
メンタル総合心理W資格取得講座
(資格のキャリカレ)
費用: 48,600円(税込)
取れる
資格
  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー
2位
メンタルケア(R)Wライセンス講座
(たのまな)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
1位
メンタル総合心理W資格取得講座
(資格のキャリカレ)
費用: 48,600円(税込)
取れる
資格
  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー
2位
メンタルケアWライセンス講座
(TERADA医療福祉カレッジ)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
2位
メンタルケア(R)Wライセンス講座
(たのまな)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
心理カウンセラーになる!本気の講座ランキング » ここが知りたい!心理カウンセラーのお仕事 » 収入はいくらくらい?

収入はいくらくらい?

心理カウンセラーの仕事をしている人は、どのくらいの収入を得ているのか。大まかな金額について調べてみました。

心理カウンセラーの仕事・気になる収入は?

心理カウンセラーの仕事につくと、どのくらい収入があるのかは気になるところですよね。そもそも、心理カウンセラーは人の悩みを聞いて相談に乗り、サポートしてあげる仕事の総称。実際は「スクールカウンセラー」や「産業カウンセラー」など、種類は多岐にわたります。

そのため、心理カウンセラーの収入は、働く職場の種類によって異なってきます。例えば、一般企業で心理カウンセラーとして働くのであれば、その企業の規則に沿った給与が支払われることになります。一般企業のほかには、民間企業に設置されたカウンセリングルームや、行政機関の心理職などで公務員として働くこともできるので、職場によって収入はそれぞれということになります。

平均的な年収はいくらくらい?

心理カウンセラーの一般的な平均年収は150万円~600万円未満と言われています。ボーナスなども勤務先の企業の規定により、職場によって収入の大きな幅があるのが現状です。

持っている心理カウンセラーの資格によって、良い条件の良い勤務先を選べるかどうかが、収入差を大きくしています。
知名度と信頼度が高い「臨床心理士」の資格を持っている場合でも年収は300~400万程度が一般的です。そのほかの民間資格を持っている場合では年収は150万円~程度と考えましょう。ただし条件の良い職場を見つけたり、かけもちをしたりすることで、収入を上げることはできます。

良い職場に就職できた場合の年収?

職場ごとにみる心理カウンセラーの年収

基本的には、心理職は専門職として扱われるので、一般職よりは給与面で優遇されるようです。

掛け持ちで収入アップ

近年の心理カウンセラー事情としては、複数の職場を掛け持ちして働く人も増えているようです。例えば、複数のカウンセリングルームと契約して曜日ごとに勤務したり、医療分野や教育分野などで時給単位で掛け持ちして働くことを選んでいる方もいるので、収入は、勤務時間や日数、個人の能力、勤務経験などによっても異なってくるでしょう。

独立開業した場合の年収は?

ある程度経験を積んでから独立・開業する人もいますが、この場合、収入は自分の実力やマネージメント力にもかかってきます。実績を積み重ねて、コツコツと新規の顧客を獲得し、多くの企業や学校などの専属カウンセラーとして契約するなど、活躍の場を広げることができるかどうかで年収が変わります。
なかには年収1,000万円を超える方もいるそう。ここまでの高収入を目指すのは大変ですが、独立開業だからこそ可能な年収だとも言えます。

心理カウンセラーの雇用状況って?

現代はメンタルケアを必要としている人が増えていて、需要は非常に高まっているといえます。心理カウンセラーの資格が有利に働いて、就職先が決まるというチャンスは多いといえるでしょう。行政機関の心理職など、公務員として就職ができれば、安定した収入を得ることができます。児童福祉施設や少年院などの福祉関係の職場や、司法関係の施設や行政機関での雇用もあります。

また、民間企業のカウンセリングルームなどで、週に何日かの契約制で働く、女性の心理カウンセラーの方も多くいらっしゃるようです。女性が心理カウンセラーの資格を取得しておけば、出産などで一時的に働けなくなったとしても、再就職で有利になるのは嬉しいところです。

基礎から学んで資格がとれる!心理カウンセラーの講座ランキング