心理カウンセラーになる!本気の講座ランキング

資格を取って心理カウンセラーになりたい人のための講座ガイド

第一位

メンタル総合心理W資格取得講座
(キャリアカレッジジャパン)

キャリアカレッジジャパンの心理カウンセラー講座

■費用:55,000円(税別)※ネット申込で1万円割引

講座について詳しく調べる

第二位

メンタルケアWライセンス講座
(TERADA医療福祉カレッジ)

TERADA医療福祉カレッジの心理カウンセラー講座

■費用:76,000円(税別かは不明)

講座について詳しく調べる

第三位

メンタルケア(R)Wライセンス講座
(ヒューマンアカデミー)

ヒューマンアカデミーの心理カウンセラー講座

■費用:70,370円(税別)

講座について詳しく調べる

HOME » おすすめ心理カウンセラー講座一覧 » メンタルケア(R)Wライセンス講座(ヒューマンアカデミー)

メンタルケア(R)Wライセンス講座(ヒューマンアカデミー)

■心理カウンセラー講座「メンタルケア(R)Wライセンス講座」DATA

受講費用 70,370円(税別)
学習期間 6ヵ月(最長12ヵ月)

ヒューマンアカデミーの心理カウンセラー講座評判まとめ

「テキストを初めて読んだときは正直難しいと感じました。
医学の知識がなかったので、精神解剖生理学や精神医科学のテキストは読破するのに苦労しました。
覚えよう!と必死になるのではなく、自分のペースで理解しよう、と焦らずに学習に取り組みました」

「カウンセリングの仕方などを重点的に学ぶのかと思っていましたが、
患者さんの抱えてる病気のこともしっかりと理解したうえで、
心のケアを行なっていかなければならないことを学びました。
カウンセラーとは何なのか、どうあるべきなのかがわかった気がします」

「学んでみて、心理学や心のケアがすごく身近に感じられるようになりました。
心理学は難しいものと思っていましたが、今では精神疾患に関するニュースが取り上げられると、
注意して見るようになりました。
学習をしたことによって、精神疾患に関する内容がわかる ので、他人事には思えません」

「メンタルケア心理士講座を受講してから、自分の考え方や行動を振り返り、
相手のために何ができるかを考えられるようになりました。自分のためにも受講してよかったです」

「教材の感想は、中をもう少しカラーにして、重要個所は太字などになっていればいいのになと感じました。
学習の進め方が結構アバウトで、どう学習していけばいいのかわかりにくいと思いました。
中身はわかりやすそうな印象は受けました」

<<ヒューマンアカデミーは何位?心理カウンセラー講座ランキング>>

2つの講座がセットになった心理カウンセラーコース

ヒューマンアカデミーの「メンタルケア(R)Wライセンス講座」は、
本来別のカリキュラムである「メンタルケアカウンセラー講座」と「メンタルケア心理士講座」をセットにしたものです。

まず、メンタルケアカウンセラー編では、「カウンセリングとは?」ということから、
「心の病気とは?」「心と身体の関わりとは?」など、
心理カウンセラーを目指すうえで知っておかなければならない基礎知識を習得します。
初心者向けのこの講座は、可愛らしい猫のキャラクター「ビープ君」と先生の対話から、
「心理学って何だろう?」ということをわかりやすく解明していくものです。

メンタルケア心理士編では、カウンセラーとしての心構えや、
患者さんとお医者さんとカウンセラーの連携で「心のケア」を行うための医学的な知識について学習します。

テキスト教材は全部で6冊、講義DVD全8枚分(約14時間)です。
フロイトの流れをくむアメリカの精神科医、エリック・バーンによって開発された、
心理学の基本理論「TA」(日本語では「交流分析」と訳されています)をもとにしています。

TAの理論に基づいたチェックテストで導きだされる、
自分を知るための「エゴグラム」や「OK図表」の講義がついてきて、
自己理解についてレクチャーしてくれます。

それぞれの受講後に受ける資格試験は、随時行っているものではなく、
年に4回行われる全国一斉統一型の試験を受験する必要があります。
Wで資格に合格することができれば、
「メンタルケアカウンセラー」と「メンタルケア心理士」の資格を取得することができます。

 

 

心理カウンセラー講座選びの鉄則

おすすめ心理カウンセラー講座一覧

心理カウンセラー講座の卒業生インタビュー

ここが知りたい!心理カウンセラーのお仕事