心理カウンセラーになる!本気の講座ランキング

資格を取って心理カウンセラーになりたい人のための講座ガイド

第一位

メンタル総合心理W資格取得講座
(キャリアカレッジジャパン)

キャリアカレッジジャパンの心理カウンセラー講座

■費用:55,000円(税別)※ネット申込で1万円割引

講座について詳しく調べる

第二位

メンタルケアWライセンス講座
(TERADA医療福祉カレッジ)

TERADA医療福祉カレッジの心理カウンセラー講座

■費用:76,000円(税別かは不明)

講座について詳しく調べる

第三位

メンタルケア(R)Wライセンス講座
(ヒューマンアカデミー)

ヒューマンアカデミーの心理カウンセラー講座

■費用:70,370円(税別)

講座について詳しく調べる

HOME » 心理カウンセラー講座選びの鉄則 » 取得できる資格やサポートにも注目

取得できる資格やサポートにも注目

心理カウンセラーの講座選びでは、在学中に取得できる資格や、卒業その就職サポートに注目することも大事です。

どんな資格が取れるかも心理カウンセラー講座選びのポイント

取得できる資格やサポートにも注目ほとんどの心理カウンセラー講座では、在学中に資格を取得できるようになっています。
例えば、キャリアカレッジジャパンの「メンタル総合心理W資格取得講座」では、
「メンタル心理カウンセラー」と「上級心理カウンセラー」という2つの資格を取得可能。
どちらも卒業後の就職や独立・開業に活かせます(詳細はこちらでチェック)。
スクールによって得られる資格の数や種類は異なるため、
どんな資格を取得できるかも、心理カウンセラー講座選びのポイントになるのです。

なお、資格を取得するには試験に合格する必要がありますが、
その試験を自宅でテキストを見ながら受けられるスクールもあります。
試験では緊張して実力を出し切れなかったり、暗記が苦手という人でも、
合格率は格段に上がるでしょう。こうした点も確認するといいかもしれません。

就職などのサポート体制も要チェック

また、卒業後の就職などをサポートしてくれるシステムがあるかも、
心理カウンセラー講座選びでは必ず確認しておきたいところ。
在学中に身につけた知識や技術、将来のビジョンなどを踏まえて、
最適な就職先を提案してくれるスクールだと安心感があります。

将来は独立・開業を考えている卒業生向けのサポートを実施しているスクールもあります。
主な例としては、集客に活かせるホームページの制作支援や、必要な機材の購入サポートなどです。
個人事業の立ち上げには、いろいろな手続きが必要になるもの。
こうした支援をうまく活かせれば、よりスムーズに独り立ちできるでしょう。

 

心理カウンセラー講座選びの鉄則

おすすめ心理カウンセラー講座一覧

心理カウンセラー講座の卒業生インタビュー

ここが知りたい!心理カウンセラーのお仕事