資格を取って心理カウンセラーになりたい人のための講座ガイド

2位
メンタルケアWライセンス講座
(TERADA医療福祉カレッジ)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
1位
メンタル総合心理W資格取得講座
(資格のキャリカレ)
費用: 48,600円(税込)
取れる
資格
  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー
2位
メンタルケア(R)Wライセンス講座
(たのまな)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
1位
メンタル総合心理W資格取得講座
(資格のキャリカレ)
費用: 48,600円(税込)
取れる
資格
  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー
2位
メンタルケアWライセンス講座
(TERADA医療福祉カレッジ)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
2位
メンタルケア(R)Wライセンス講座
(たのまな)
費用: 76,000円(税込)
取れる
資格
  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
心理カウンセラーになる!本気の講座ランキング » 心理カウンセラー講座選びの鉄則 » 生徒や卒業生の口コミを見る

生徒や卒業生の口コミを見る

実際に心理カウンセラー講座を受講している生徒や卒業生の口コミは、その講座の良し悪しを見極める貴重な情報源です。スクールを比較・検討するときにはぜひチェックしましょう。

口コミのどこを見てる?

まずは、よくある口コミをご紹介します。

「独立支援サポートのある講座を受講して、その制度を利用しながら女性のためのカウンセリングルームを開業できました。自分の時間を上手く作り受講できて資格を得られたのも通信講座ならではだったと思います。」
「申込をしてすぐに教材が届きました。会社の昼休みや通勤時間を使って勉強ができるので、通信にして大正解だったと思います。問い合わせ時のスタッフの方の対応も良かったです。」

さまざまな口コミがありますが、もちろん中には満足できなかったというものもあります。「同じような教材だからどこでも良いか」「ここが良さそうな感じ」など、漠然と選んでしまうとあとで後悔することも。しっかり教材や学習内容に関する口コミを見比べて、「ここで学びたい」と思える講座を選びましょう。

口コミでチェックすべきポイント

講座で学んだことを卒業後にどう生かしているか

学んだことが実際に卒業後にどう生かされているのかをチェックしましょう。楽しく学べるように教材が工夫されていても、卒業後に何も役立てることができていなかったら、せっかくの資格が宝の持ち腐れになってしまいます。

講座・教材の充実度、分かりやすさ

講座や教材の中身がどれだけ充実しているのかをチェックします。テキストの内容が薄かったり、専門用語だらけだったり、文字だらけで理解しにくかったりすると身に付かないし、相性によってはモチベーションが上がりやすくなるので、講座や教材の充実度は大切なポイントです。

講師やスタッフの対応

通信講座では講師やスタッフの対応を見逃しがちですが、添削や質問受付などは講師やスタッフが行うので、どんな対応をしてくれるのかは重要です。「質問を何度でも受け付ける」を売りにしていても対応が素っ気ないと質問がしにくくなり、モチベーションが続かなかったり理解が遅れがちになります。

就職サポートを実際に活用できたか

多くの講座では受講後の就職サポートを用意していますが、実際にその就職サポートを活用できるのか、就職実績があるのかどうかを口コミでチェックしましょう。とくに資格取得を期に就職したいと考える方は、実績の確認はとても大切です。

さっそく心理カウンセラー講座を探してみる!≫

基礎から学んで資格がとれる!心理カウンセラーの講座ランキング